精力ドリンクランキング!比較してみよう

精力ドリンクをよく比較します。
私はもともと朝起きるのがつらいタイプ。体に疲れが溜まってきてしんどいなぁと感じたら、寝る前にカフェインなしの軽めの栄養ドリンクを瓶の半分を飲んでぐっすり寝ています。

寝付きもそんなに良い方ではないので、帰宅後は軽めに食事を済ませてシャワーを浴びてすぐに寝ます。早く寝ると夜中にトイレで起きるので、その時に麦茶で水分補給と残りの栄養ドリンクの半分を飲むようにしています。
瓶を半分ずつ飲むのは科学的根拠があるのではなく、ちょっとずつ飲んだほうがじんわり効いてくるのかなっていう気分になるだけです。

栄養ドリンクを飲むと尿の色が濃くなるので、一度に全部飲むと一気に尿に流出してしまってもったいない感じがするからというのもあります。

栄養ドリンクは同じ銘柄のものを継続して飲むと、効果が薄れるという話を聞いたことがあります。
なので、私は薬局ではパックで売っている栄養ドリンクを数種類購入してストックしています。
毎日飲むと経済的にもきついので、水曜日と体がしんどい日に決めて飲むようにしています。

一番手軽に効くと思っているのが、リポビタンDです。
価格的にもお手頃で良く飲みます。

ちょっと疲れた時にはやっぱりユンケルです。
ただ、これは経験談ですが、疲れすぎているときに栄養ドリンクでは逆に気持ち悪くなります。

最後にすっぽん系の精力剤ドリンクです。
これは自分としてはエネルギーをあげるために飲んでいるつもりですが、周りからすると精力アップのために飲んでいるように見られます。
昼間に購入すると、え?っていう顔で見られたのを覚えています。

気にしなければいいだけの話ですが・・・